小日向ゆかの整形と豊胸の疑惑を昔と現在の顔や胸の変化で比較!

元グラビアアイドルで、現在ファッションモデルや女優として活躍している小日向ゆかさん。

駆け出しの時代から様々な仕事や経験を経て、2021年にデビューしました。

出典:Instagram

女優の有村架純さんに似ていることから、「整形しているのでは?」という噂があります。

今回は小日向ゆかさんの整形疑惑と真相について、徹底的に調べてみました!

【結論】小日向ゆかは一部整形している可能性あり

結論、小日向ゆかさんは目元の一部を整形している可能性があります。

ただし、美容施術やエステ、メイクの工夫なども複合的に行っており、本人の努力により容姿の印象を変えている部分も多いと思われます。

出典:Instagram

小日向ゆかさんの整形について、詳しく見ていきましょう。

小日向ゆかの顔の変化を時系列で比較

2019年3月、小日向ゆかさん公式の投稿で顔全体が明確に分かる、もっとも古い写真です。

和装のためか全体的にふんわりした雰囲気で、あどけなさが残っていますよね。

出典:Instagram

2020年6月、ピンク色のアイシャドウが印象的なこちらの写真。

二重瞼の場合、ピンクのアイシャドウを上手く使うことで立体感が増すと言われています。

ただし輪郭については顎にかけてシュッとしており、以前よりシャープになったように見えます。

出典:Instagram

次は2021年3月の写真。有村架純さんの雰囲気にかなり似ています。

「上目遣い」を意識しているようですが、表情や写す角度によっても印象はかなり変わります。

出典:Instagram

2022年2月のプライベート写真。

ナチュラルメイクのためか、心なしか目が小さく、ぼんやりした様に見えます。

出典:Instagram

次は2023年5月の写真。

頬骨が強調されており、頬から顎にかけシャープさが増したように見えます。

ナチュラルメイクの2022年と比較すると黒目がかなり大きくなっていますね。

出典:Instagram

2024年3月、ドラマ出演が決まった際の写真です。

ドラマ用にばっちりメイクをしているためか顔のパーツが全体的に強調されており、くっきりした印象を受けます。

出典:Instagram

年代で分けると「2019~2022年」と「2023~2024年」で顔の印象が変わったように見受けられます。

美容整形や施術を行ったとすると、2023年に集中的に行ったのかもしれません。

小日向ゆかの整形の可能性がある部位(4カ所)

次に、小日向ゆかさんの顔をパーツごとに見ていきます。

1~3の比較については、画像比較に以下2枚の写真を使用します。

出典:Instagram

出典:Instagram

上は2019年4月、下は2023年8月に撮影された写真です。

まずは目元の比較です。

涙袋が大きくなっており、整形(ヒアルロン酸注射)を行った可能性があります。

ただし、涙袋については疲れがたまると腫れてくることもあるそうです。

写真を見る限り大きさが異なることは分かりますが、整形したと断言することは難しそうです。

次に鼻の比較です。

小日向ゆかさんの鼻の形は、小鼻が小さく少し丸みを帯びています。

鼻筋や小鼻の形はさほど変化がみられないため、整形をした部位ではないと思われます。

輪郭

次に輪郭です。

小日向ゆかさんの輪郭は、頬から顎にかけて少しくぼんでおり、シュッとした印象があります。

この写真では変化があまり見られませんが、2023年6月に投稿された以下の写真では、頬骨から顎にかけてかなりシャープになっていることが分かります。

出典:Instagram

輪郭の変化については、ハイフ(HIFU)という美容施術による小顔効果である可能性があります。

出典:Instagram

ハイフ(HIFU)とは、皮膚の内側に高密度の超音波を照射することでリフトアップの効果が得られる美容施術で、2020年7月の投稿で施術を受けたことが記されています。

肌のたるみを抑え、ハリを復活させてくれる効果があるハイフ(HIFU)を定期的に受けることで、顔の輪郭をシャープに見せているのかもしれません。

小日向ゆかさん公式プロフィールでは、バストサイズは「Fカップ」です。

2024年時点で投稿されている写真ではかなり豊満なバストであることが分かりますが、以前からこのようなスタイルだったのでしょうか?

2024年5月

出典:Instagram

2019年5月

出典:Instagram

2019年の写真は衣服を着ているものの、そこまで豊満なバストには見えませんよね…。

結論から言うと、豊胸手術の情報はなく不明でした。

ただ調べてみると、豊胸手術をしなくてもバストを大きくする方法があることが分かりました。

出典:共立美容外科

マッサージ、トレーニング、食・生活・姿勢の改善、ナイトケアなど、自分でできるバストアップの工夫はいろいろあるようです。

豊胸手術をすると、経年劣化で形が崩れてしまったり、定期メンテ費用がかかったり大変ですよね。

セルフケアで自然かつ健康的なバストを形成できるのであれば、美意識が高い小日向ゆかさんは努力を惜しまないのではないのでしょうか?

小日向ゆかが整形している場合、理由は?

部分的に整形している可能性がある小日向ゆかさん。整形している場合、理由は何なのでしょうか?

その理由は噂にもなっている「有村架純さんに憧れているため」ではないかと考えられます。

出典:YouTube

小日向ゆかさんは、高校生のころから女優の有村架純さんに憧れていたと発言しています。

過去にはX(旧:Twitter)で「有村架純さん風メイクをしてみました」とメイクを似せた投稿。

この投稿がバズったことがきかっけで、世間に広く認知されることになりました。

出典:X

さらに人気YouTuberラファエルさんとのコラボ動画では、「もし隣の席に有村架純が座ってきたら?」というドッキリ企画で、有村架純さんを演じたことも。

ドッキリにかけられたラファエルさん、ドッキリと知った後も「有村さん、仕事を選んだ方がいいですよ」と気づかなかったほどです(笑)

出典:YouTube

小日向ゆかさんと有村架純は、そもそも骨格が似ているという説があります。

骨格は顔を印象づける大きな要素であり、大規模な整形手術を行わなくてもメイクを工夫すれば似せられる可能性はあるようです。

出典:Instagram

もともと有村架純さん似の骨格をもっており、それが憧れている女優さんだとすれば、似せていきたい!という気持ちも分かりますね。

もちろん、整形に頼らず本人の努力や工夫で似せている可能性も大いにあります。

小日向ゆかが通っている整形外科

小日向ゆかさんは、HIFU(ハイフ)の施術を受けた日の投稿で「#東京中央美容外科池袋」とハッシュタグをつけています。

出典:Instagram

東京中央美容外科は池袋に2軒あり、池袋東口院か池袋西口院のいずれかで施術を受けたと考えられます。

出典:東京中央美容外科

いずれも「二重整形」「目の下のクマ」など、目の施術が得意とのこと。

涙袋の整形の可能性がある小日向ゆかさんですが、目元の整形を行っていた場合、引き続きこちらの整形外科を利用していることも考えられますね。

小日向ゆかの整形・施術費用を予想

小日向ゆかさんが整形、施術していた場合の費用はどれぐらいでしょうか?

過去に利用している東京中央美容外科の料金から、その費用を予想してみましょう。

出典:東京中央美容外科

まずは実際に受けたことがあるHIFU(ハイフ)の金額。1回あたり24,800円です。

HIFU(ハイフ)は3カ月~半年ごとに受けることが理想とされています。

定期的に通っていた場合、年間49,600円~99,200円ほどかかるということですね。

出典:表参道スキンクリニック

次に涙袋の整形(ヒアルロン酸注射)をしていたと仮定した場合。

こちらも東京中央美容外科で行ったとすると、1ccあたり19,200円。

出典:東京中央美容外科

涙袋のヒアルロン酸には種類があり、それにより持続期間が異なるとされています。

出典:RENATUS CLINIC

涙袋については1cc以内で足りるといわれているため、1回あたりの施術は両目で38,400円。

最低でも38,400円、毎月受けていた場合は460,800円と、持続性により費用にかなりの差が出そうですね!

世間の声

SNS、ネット上での小日向ゆかさんの容姿について、世間の声を集めてみました。

全体的に「有村架純に似てる」「かわいい」など、好意的に受け止めている声が多い印象でした。

出典:X

しかしデビュー当時の2021年ごろには、「整形しているだろう」「当然している」といった厳しい声も…。

出典:YAHOO!知恵袋

出典:YAHOO!知恵袋

整形しているか明確に分からないだけに、いろいろな声が出るのは仕方ないのかもしれません。

まとめ

小日向ゆかさんの整形疑惑と真相について、いかがだったでしょうか?

出典:Instagram

整形の可能性はあるものの、決定的に裏付けるものはありませんでした。

ただ、メイクや加工などで工夫している姿も見受けられ、小日向ゆかさん自身もかなり努力されているように思われました。

美しい容姿で今後どのような活躍を見せてくれるのか、まだまだ期待できそうですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA